【取付け簡単】一人暮らしにおすすめの蛇口直結型浄水器クリンスイ




実はつい最近まで水は水道水をそのまま使っていました。
飲料用のものは一度沸騰させたものを一応は使用してはいましたが、そこまで気にしていませんでした。

理由としては東京にある実家も同じような環境だったので気にならなかったのと、あとは浄水器を取り付けるのが面倒くさかったから!
それだけです。

まさもねー
浄水器って付けた方がいいんだよね~?

そう思いながらも付けてなかったのですが、この夏ついに浄水器を購入しました。

一人暮らしの私が選んだのは蛇口直結型の浄水器のクリンスイです。

 

数ある浄水器の中から蛇口直結型浄水器のクリンスイを選んだ理由、実際に使ってみて感じた点をお伝えします。

 

クリンスイの蛇口直結型浄水器を選んだ理由


私が購入したのはクリンスイのMD301です。

これを選んだ理由は4つです。

クリンスイを選んだ理由
  1. 簡単に取り付け可能な蛇口直結型
  2. カートリッジが長持ち(交換回数が少ない)
  3. 本体も交換用カートリッジも比較的安価
  4. このタイプの浄水器の中では除去能力が高い(基本の13物質+2物質の除去)

 

簡単に取り付け可能な蛇口直結型

一人暮らしで賃貸に住んでいるので、取り付け工事が必要なタイプの浄水器は選べません。
なので自分で簡単に取り付けが出来る蛇口直結型の浄水機がマストでした。

その中でもクリンスイはほとんどの蛇口に対応出来るように取り付けリングが4種類も付いています。
これなら自分の家の蛇口のタイプがいまいちよくわかってない私でも、間違って取り付け出来ないものを購入してしまうことはないだろうとクリンスイを選びました。

 

カートリッジが長持ち(交換回数が少ない)

1つのカートリッジで900Lの水道水を浄水してくれるので一日10L使用したとして3か月持つ計算になります。
でも一人暮らしだと洗い物とかにガンガン使わない限り、1日10Lなんて使わないですよね。
おそらく半年は持つと勝手に思っています。
(衛生面が気になる人は3か月で交換してくださいね。)

 

本体も交換用カートリッジも比較的安価

クリンスイMD301はAmazonなら本体が5000円以内で購入出来るし、カートリッジもまとめて購入すれば1本2000円以内で購入出来ます。

蛇口直結型浄水器も値段がピンキリですが、このクオリティで比較した場合、かなりコスパがいいのではないかなと思い選びました。

 

このタイプの浄水器の中では除去能力が高い(基本の13物質+2物質の除去)

浄水器の一番重要なポイントとなる浄水能力・除去能力ですが、クリンスイは蛇口直結型の浄水器の中でもかなり高性能だと思います。

理由は消費者庁が掲げている浄水器の除去対象物質13種類を全て除去する能力があり、それに加えて鉄とアルミニウムの2種類も除去する能力があるからです。

消費者庁のHPより抜粋

比較的安価な蛇口直結型浄水器の中でここまで浄水除去能力が高いのも選んだポイントです。

 

クリンスイの取り付け方

クリンスイの蛇口直結型浄水器の取り付け方を手順を追って説明します。
実際にやってみて、こういった取り付け作業が苦手な私でも簡単に出来ました。

箱の中に入っているものは本体、カートリッジ、蛇口に留めるリング(4種類)、リチウム電池、説明書です。

①蛇口の形状を確認します。
私の家は4種類のリングの中で「外ねじの泡沫蛇口」タイプでした。

 

②蛇口の先端の金具を外して、本体についている回転リングと固定用の泡沫リング・パッキンを合わせてを取り付けます。

 

 

③コイン型のリチウム電池を本体に取り付けます。刻みのところに十円玉などの硬貨を使って閉めます。

 

④本体にカートリッジを取り付けます。カチッと言うまでしっかり回して取り付けます。

 

⑤本体を蛇口のリングに差し込み、回転リングをしっかり締めて固定します。

 

これで取り付け完了です。

5分ほどで出来ました。思ってたよりも簡単です。

 

クリンスイを使ってみた感想

1~2か月ほど使ってみての感想ですが、正直に言うともともと水道水を使うことにそこまで抵抗がなかったので極端に

まさもねー
味が変わった!!
とか
まさもねー
臭いがなくなった!!
とは感じませんでした。

しかし

まさもねー
たしかに少しまろやかかも・・・しれない。
とは感じています。

シャン子
なんだその感想は・・・

お水の味以上に良いと思ったのが、カートリッジの浄水の残量をメモリで知らせてくれるところです。

私の購入したクリンスイMD301は900Lの浄水が出来るのですが、購入した時は「900」と表示されていて浄水を使うと1Lごとにメモリが減っていく表示です。
なのでカートリッジの取り換えのタイミングがわからないということもないですし、交換時期がわかりやすいのでカートリッジの買い忘れがなくなるので便利です。

 

一人暮らしには簡単に取付け可能でコスパの良い浄水器がおすすめ

毎回ペットボトルのお水を買うのはかなりお金がかかってしまいます。
かと言って一人暮らしの家だとウォーターサーバーを設置するほどでもないし、そもそもサーバーを置くスペースがない。

そんな一人暮らしの家には蛇口直結型浄水器が一番合っています。

取り付けも簡単で、引っ越しをした際にも取り外して新居で使うことも出来ます。
その際、今住んでいる家とは違うタイプの蛇口でもクリンスイならいろいろなタイプの蛇口に付けられるようになっているので安心です。

 

本体も比較的安価なので試しに浄水器を付けてみようかなと思っている人にも気軽に購入出来る価格です。
私と同じように、一人暮らしで家に浄水器を付けようかと検討中なら、ぜひクリンスイの蛇口直結型浄水器を試してみてください。









よかったらシェアしてください

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

一人暮らしの節約、生活術を中心に初心者が始められる投資、副業など、主に支出を減らしお金を増やす方法を中心にブログを書いています。 誰かの為になるブログ、長く楽しく続けられるブログにしていくのが私のテーマ。