Binance(バイナンス)は海外の仮想通貨取引所の中で一番登録したほうが良い!




 

まさもねーです

 

最近仮想通貨が広まるようになってからCMでもお馴染みにbitflyer(ビットフライヤー)Coincheck(コインチェック)など取引所も認知してきているように感じますが、今回はそんな日本の仮想通貨取引所ではなく、海外の仮想通貨取引所Binance(バイナンス)をご紹介したいと思います

 

ご注意を!
先に書いておきますが、Binance(バイナンス)は初めて仮想通貨をやる人がいきなり使う取引所ではないので、ある程度日本の取引所で慣れてから登録してください

 

 

Binance(バイナンス)ってどんな仮想通貨取引所?

 

Binance(バイナンス)は中国の仮想通貨取引所でその取引量も世界トップクラスです(2018年1月現在世界第一位です)

 

また取り扱っている仮想通貨の種類も非常に多く、日本の取引所では買えなかったコインも買えたりします

 

またBinance(バイナンス)は中国の取引所ですが、サイトが日本語対応しており、英語や中国語が読めなくても簡単に利用できるようになっています

 

そんなBinance(バイナンス)を登録しておくべき理由を説明していきたいと思います

 

Binance(バイナンス)のメリット

取り扱いの種類が多い

2018年1月現在で約80種類もの仮想通貨を取り扱っています

国内の取引所だとCoincheck(コインチェック)が13種類なので圧倒的に多いです

 

また取り扱う通貨をユーザーの人気投票で決めているというもの面白いシステムです

 

 

取引手数料が安い

Binance(バイナンス)は海外の取引所の中では手数料が安いです

その取引手数料は0.1%です

さらにBinance(バイナンス)が発行している独自トークンのBNBを使って購入すれば50%オフの0.05%になります!

 

日本にはない銘柄をこの手数料で購入できるのは今のところBinance(バイナンス)だけでしょう

 

口座開設に本人確認書類が不要

Binance(バイナンス)では登録時に本人確認書類の提出が不要です

 

ビットフライヤーやCoincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)などの日本の取引所では登録をする際、必ず運転免許証などの本人確認書類の提出が必要になりますが、Binance(バイナンス)の場合はメールアドレスやパスワードなどの必要項目を入力するだけで口座開設が出来てしまいます

まさもねー
Binance(バイナンス)は登録がとってもかんたん!

本人確認書類の提出がなくても24時間あたりに2ビットコインまでの出金が可能となっているので十分足りる範囲かと思います

 

仮想通貨でうまく資金を増やしていけたらもしかしたら2ビットコイン以上の取引があるかもしれないと思えばそのあいだに本人確認書類などの書類提出をしていけばよいと思います

 

日本の取引所だと(特にZaif)本人確認のハガキがなかなか届かなくて始められないと思う人もいると思うのでその点でもBinance(バイナンス)はすぐに始められて便利だと思います

 

ちなみに本人確認書類の提出をすると100ビットコインまで出金可能になりますがそんな大口の仮想通貨を動かすことはないと思うので不要かと思います

 

 

日本語に対応しているサイト

これは大きいですね

どんなに魅力ある取引所であっても英語などでしか表記されていないサイトだと使いたくても使えないのであきらめるしかありません

Binance(バイナンス)ではサイトが日本語にも対応しているのでかんたんに利用することが出来ます

これが日本で今人気がある理由の一つですね

 

注意点

 

取引はビットコイン(BTC)建て、イーサリアム(ETH)建てで行なうのでまずどちらかをBinance(バイナンス)に送金する必要があります

 

2018年1月時点では日本円での取引はできないので冒頭でも注意点として書きましたが、まずは日本の取引所でBTCやETHの取引をして慣れてからBinance(バイナンス)を使ってみるというのが良いと思います

 

それ以外のアルトコインでも送金をして購入はできるのですが、Binance(バイナンス)で取り扱いのない通貨は不可ですし、取り扱いのある通貨でも送金したあとにBTCかETHに変えてからの取引ということになるので手間が増えるし少しややこしいかと思います

 

もっと言うとBTCは送金の反映に時間がかかり初めて送金するときはその間「本当に送れているのかな?」と不安になるので比較的送金の早いETHで送金する方が無難です

 

 

Binance(バイナンス)の登録方法

 

非常にかんたんです!

アプリもあるのですが、そちらは日本語対応していないのでPCサイトから登録しましょう

 

①サイトを開いたら日本語を選びます

②「アカウントを作成する」をクリック

 

③メールアドレス、パスワード、パスワードを確認を入力して「登録」をクリック

4つめのReferral IDは空欄でOKです

 

④タブをスライドさせて上のピースを空いた型に合わせます

 

⑤登録が終わると下記の画面が出るので登録したメールアドレスにメールが来ているのを確認

 

⑥メールを確認すると下記の画面になるので「Verify Email」をクリック

 

⑦下記の画面が出てアカウントが有効になるので「ログイン」をクリック

 

⑧先ほどの登録時と同様にメールアドレスとパスワード、ピースを空いた型に当てはめる作業が終えると2段階認証画面になりますのでGoogle検証をクリックして必ず2段階認証登録をしてください

 

これで登録は終了です

本人確認書類の提出がないのは楽ですよね

 

 

まとめ

 

海外の取引所と聞くと不安になる人もいるかもしれません

私も実はそう思ってしばらくやろうとは思いませんでした

 

ですが実際に始めてみると日本の取引所にはないこれから価値が上がっていきそうなコインを多数取引出来ることは資産を増やすチャンスであることがわかったのでそれからはBinance(バイナンス)を積極的に使っています

 

現在日本円建てでは取引が出来ないのでこれから仮想通貨を始める人はCoincheck(コインチェック)やbitflyer(ビットフライヤー)、Zaif(ザイフ)でビットコインやイーサリアムを購入しつつ取引所に慣れてからBinance(バイナンス)も少額から送金をして始めてみるのが良いと思います

 

まずは自分で使って見るほうが使い勝手がわかると思いますのでBinance(バイナンス)の登録だけ先にやっておくとやりたいときにすぐに始められて良いと思います

登録は3~5分で終わりますしもちろん無料です

 

 

日本の仮想通貨取引所でしたらこちらからぜひ見てください

 

 

 

取引手数料が安い!Zaif(ザイフ)の公式サイト↓

 

国内最大手!bitflyer(ビットフライヤー)の公式サイト↓

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

人気のリップルを安く取引するなら!bitbank(ビットバンク)の公式サイト↓









よかったらシェアしてください

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

一人暮らしの節約、生活術を中心に初心者が始められる投資、副業など、主に支出を減らしお金を増やす方法を中心にブログを書いています。 誰かの為になるブログ、長く楽しく続けられるブログにしていくのが私のテーマ。